シンキングペンシルで超大物?おすすめシンキングペンシル10選。




シンキングペンシル選びで迷ってる方へ向けて、持っていて損はないシンキングペンシルを厳選しました。

では早速いきましょう。

シンキングペンシルを使うメリット

  • ミノーやバイブレーションにはできない動きを可能とする。
  • 弱ったイワシの居ない海で使うと魚のスイッチが入りやすい。
  • サーフで使っても海藻が引っ掛かりにくい。

【決定版】おすすめのシンキングペンシル

では、おすすめのシンキングペンシルを紹介していきます。

シンキングペンシルは飛距離も出てナブラにも届くので便利です。また、釣れる魚は、青物、シーバス、ヒラメ、バスと多岐に渡るので非常におすすめできるルアーです。

ちなみに今回紹介するシンキングペンシルは全部で20種類です。複数個持っていても損はないので自分に合ったシンキングペンシルをぜひ見つけてください。

デュエルのシンキングペンシル

デュエル ハードコアシンキングペンシル

Amazon人気が非常に高いシンキングペンシル。
14gあるため、60mほどの飛距離は期待できる。
夜光ボディなので夜釣りにも便利。
カラーバリエーション豊富の8色。

蛍光色のルアーってあまりないので目新しいと思います。また、イワシが湧いて居る時、バチ抜け時の表層狙いには最適なルアーです。見た目のシュッとしてて格好良いですね。

ハードコア ヘビーショット

【ここがポイント】
カラーバリエーション豊富、選べる10色。
85mm、105mmを選択可能。
逆風にも負けない突出した遠投性。

ダイワでおすすめのシンキングペンシル

ダイワ モアザン ガルバ 73S

カラーバリエーション豊富な12色を取りそろえた「モアザン ガルバ」

ユーザーの声↓

  • ボイルが起きてる時に1番信頼して投げるルアーです。
  • 河口でドリフトさせてやるとよくバイトしてきます。
    表層直下で泳ぎますが、シャローに投げて油断すると根がかりします。
    2個ロストしましたが、また買います。
  • 夜釣りはハッピーレモンがよく釣れますね。
    表層をスローで引けるのでシャローでも使える(だからといって油断すると根掛かる)。
    飛距離も出るのでサーチルアーとしても使いやすい。

ダイワ モアザン スイッチヒッター 65S

10色を取り揃えたモアザン スイッチヒッター 65S。

ダイワのシンキングペンシルは軽いのが特徴なのでサーフ等には向かないかもしれません。イナッコが溜まってるエリアでシーバスを誘い出すのなんかに適しているかも。

シマノでおすすめのシンキングペンシル

シマノのシンキングペンシルの特徴はとにかく重量があり、飛距離が出ること。

サーフでヒラメ狙いには最高でしょう。青物やシーバス狙い、ナブラが遠くても届くのがメリットですね。

シマノ コルトスナイパー ロックスライド 120mm 33g

シマノ シンキングルアー オシア ペンシル 42g 115mm

【特徴】
42gと、重たいペンシルなので磯やサーフでの釣果に期待できる。
合計8色を取り揃えたオシア ペンシル。

しかし、40g以上のルアーをキャストできるシーバスロッドは限られるので、持っていない方はこちら予算3万円で選ぶシーバスロッドおすすめ人気ランキングをご参考ください。

シマノ シンキングルアー 熱砂 スピンビーム 32g 67mm

【特徴】
一般的なシーバスロッドでキャストできるギリギリの重量ペンシルなので扱いやすいと思います。
合計12色。
重たいわりに、サイズは67mmと小さめなので何か新しい使い方ができそうです。

シマノ シンキングルアー 熱砂 スピンブリーズ130S 30g 130mm

【特徴】
大きめのベイトが沖の方を回遊して居る時に、真価を発揮するペンシルです。
熱砂 スピンビーム 32g 67mmとは別の使い方ができるため、おすすめです。

シマノ ルアー 熱砂 スピンビームTG 42g 68mm

【特徴】
熱砂 スピンビーム 32g 67mmで届かないときに使用したいペンシルです。

シマノ ルアー EXSENCE トライデント 115S AR-C XL-205N 06T カガヤキレッドヘッド

20g、105mmのペンシルなのでどのシーバスロッドでも扱えると思います。

セットでお得!おすすめシンキングペンシル

高いルアーだとどうしても際どい位置を攻める等の無理はできませんが、安いシンキングペンシルだとなんでも挑戦できるので結果的に釣果が上がることも。