ショアジギングでベイトリールが使われない理由を教えてください。




アイキャッチ画像出典:Instagram

「重いルアーはベイトタックル。軽いルアーはスピニングタックル。ではなぜ、ショアジギングではベイトリールが使われないのか。理由を教えてください。純粋に気になるので。」

という方へ向けた記事です。

ショアジギングでベイトリールが使われない理由を教えてください。

疲れるからです。

疲れる理由

ハンドルが短いからです。ショアジギングのように遠投を繰り返す釣りだと巻き取りが苦痛になります。

バス釣りの場合は飛距離を必要としないのでそこまで疲れません。

投げ釣りなどは飛ばしますが、何十回もキャストするわけではないので問題ない。

それだけですか?

はい。飛距離がスピニングリールの方が出るからという理由ではないです。むしろ重いルアーならベイトリールの方が飛距離は出ます。